ガソリンスタンドで借りれるレンタカー関連情報

HOMEレンタカー返却時間に遅れたらどうなるの?

最終更新日:2017/10/03

レンタカー返却時間に遅れたらどうなるの?

赤色の車

レンタカーというのは大変便利なサービスです。都心部などに住んでいる方が自家用車を購入した場合、その維持費だけでも大変です。自動車保険やガソリン料金はもちろんのこと、自動車税も納めなくてはなりませんし、駐車スペースが無い方は駐車場を借りなければいけません。その駐車場代も結構高いもんですから、家計の圧迫がハンパ無い状況です。そんな方には、維持費のかからないレンタカーが使い勝手の良いサービスになっているようです。地方の方は主に車社会となっているので、車が無ければ身動きが取りにくい状況です。ご家庭によっては2台、3台と複数台所有されているケースも稀ではありません。ただ、旅行などで大人数で移動する場合などは、複数台で行くよりも1台でわいわいしながら向かえるレンタカーがオススメです。それぞれの生活環境や利用シーンに合わせて、レンタカーというのは活用できるアイテムとなっています。
レンタカーを借りるメリットは非常に多いのですが、もちろんデメリットもあります。その数少ないデメリットが、返却時間が決められているということです。自家用車では全く考えなくてよい事なのですが、レンタカーの場合は、返却時間に返却場所へレンタカーを戻さねばならないという取り決めがあります。ですので、旅行や出張などの利用であっても、返却場所に戻す返却時間を鑑みて、そこから逆算してスケジュールを組まなくてはなりません。交通事情なども鑑みた上で、余裕を持ったスケジューリングを決めなくてはなりません。
もし、レンタカーを返却時間に戻せない場合は、どうなってしまうのでしょう。もしその連絡を怠れば、次に借りる予定の方にも影響が出ますし、終業時間であればスタッフがその為だけに残業になりますし、ペナルティーの追加料金がある場合もありますし、最悪の場合、そのレンタカー会社で2度と借りられなくなるかもしれません。ですので、もし返却時間に間に合わないような状況になれば、まず始めにレンタカー会社に連絡し、事情を説明しましょう。現在地を伝えれば、おおよその返却地への到着時間が判明しますので、あとは安全運転で返却地に向かいましょう。レンタカー会社には様々なノウハウがありますので、あとのことは任せてしまった方が無難です。ちゃんと連絡さえしていれば、問題ありません。ですが、返却遅延した方という情報は残りますので、レンタカーを借りる際には、返却時間に十分注意しましょう。

一覧はこちら

ガソリンスタンドで借りれるレンタカーランキング

TOP